top of page

今、やるべきこと


アフターコロナ。

感染予防対策。 ブランドによっては『こちらからアプローチをしないように』というブランドもあるようです。

でも、一方で接客ができる機会は十分にあります。

たとえこちらからファーストアプローチをしてはいけないと言われていたとしても、お客様との心の距離をしっかりと縮め、会話をしてご提案をして・・・ということは十分できます。

先日のインスタライブでも質問がありました。

売上を作りつつ、でもサービスレベルも落とさないように。 どうしたら良いですか?と。

企業の考えもよく理解できます。 でも、今できることは、とにかく売上よりもお客様の心に寄り添い、そしてクライアンテリング (顧客づくり)に力を注ぐべき時期だと考えています。

綺麗事に聞こえるかもしれませんが、まずは今このような状況の中お店に足を運んでくださったお客様に最大限の感謝をお伝えすること。

これまでできなかったお客様との会話を楽しむこと。

そして 『このお店に来てよかった』 『この人に接客してもらってよかった』 『またあなたに会いたい』

シンプルにそう思っていただける接客を、それにただただ注力することですよね。

すぐに数字に繋がらなくても、必ず戻ってきてくださるお客様になります。

今店頭でやるべき接客はそういうことだと思っています。

今、目の前にいるお一人お一人とどれだけ本当の意味で向き合えるか。


『これから先も永久にあなた宛に』 そんな風にファンになってもらえるような接客を意識してみてください。



きっと、『またあなたに会いたい』そう思ってもらえるはずです。

最新記事

すべて表示

接客を受ける

先日ある販売員さんお話ししていた時のこと。「私、あんまり買い物に行かないんですよ」 接客や販売という仕事に従事しながら、普段から接客をあまり受けない、というのです。コロナ禍やECの発展もあり、店頭で買い物をする機会が減っていたのかもしれません。 私たち世代が、お店で接客を受けて「モノを買うこと」が当たり前だった感覚は これから入社してくる世代の「物を買う」体験とはきっと違っているのだと思います。

Comments


bottom of page