top of page

【現状を知ることから】

昨日は


HELENA RUBINSTEIN のトリートメントを受けに新宿伊勢丹ビューティーパーク2へ。


お肌の状態を見ていただくのは本当に久しぶりで、なんだか健康診断のような、通知表のような・・・


日頃のお手入れがどう出るのか、ド


キドキでした。


時には今の肌の状態を知ることって大事ですよね。


何でもそうだと思いますが、今自分に何があって何が足りないのかを知ることって、とても大事なことですよね。


人にとっていいことも、自分にとっては違ったりすることだってあるし、良いと思ってやり続けていることが、実はやり方が違うだけで効果が充分に出ないこともあります。


接客で言うなら、ロープレがそうかもしれません。

時には誰かにお客様役になってもらったりして、良いところを知ることも大切ですし、『足りてないところをどう補えばさらに良くなるか』を知ることで成長も加速するはず。


と、脱線しましたが、

私の場合、皮膚が薄いのにメイク落としのシートで摩擦をかけてしまっていたり、保湿が充分でないところがあったり、首のリンパが滞っていたり・・・

補うべきところが分かった上で、それに合ったトリートメント(施術)をしてくださり、さらに自宅でのケア方法を具体的に教えてくださいました。


自分の肌状態を知れたことがとても大きかったし、自分にあったアドバイスをいただけたことがとても良かったです☺︎


伊集院さん、青木さん、温かく迎えてくださり、本当にありがとうございました。

伊集院さんのお人柄とハンドに癒されました✨


と書きながら、しばらく乗っていない体重計にもそろそろ乗らなきゃダメってことかな。


まずは現状を把握することから。

そちらも勇気を出して乗ってみようと思います・・・


最新記事

すべて表示

接客を受ける

先日ある販売員さんお話ししていた時のこと。「私、あんまり買い物に行かないんですよ」 接客や販売という仕事に従事しながら、普段から接客をあまり受けない、というのです。コロナ禍やECの発展もあり、店頭で買い物をする機会が減っていたのかもしれません。 私たち世代が、お店で接客を受けて「モノを買うこと」が当たり前だった感覚は これから入社してくる世代の「物を買う」体験とはきっと違っているのだと思います。

コメント


bottom of page